友達から彼女になりたい・・・メールでアプローチする方法

友達にならないと異性の良さというのはなかなか分かりませんので、友達付き合いをしていくうちに徐々に惹かれていくことは男女の仲ではごく自然なことだと思います。

ところがです。今まで友達でずっと過ごしてきたのに、いきなり好きだとはいえないし、いきなり告白したら今のこの関係が壊れてしまうかも?そう思うとなかなか積極的に行動するのもためらわれてしまいます。

いきなりデートに誘うことはできなくても、メールのやりとりの中で彼の心に揺さぶりをかけることもできます。

そこで、メールで彼にアプローチする方法をアドバイスしたいと思います。

友達から彼女になりたい・・・メールでアプローチする方法

彼にメールを送る前に心構えておきたいこと

相手のことを好きになればなるほど、メールの返信が早く来ないかと気になってしまいます。
ところが待てど暮らせど返信がない・・・そのことだけで、もしかして私のこと好きじゃないのかも?そう思い込んでしまう人もいますが、メールを読んだとしても、暇な時に返信すればいいやと思う男性は結構います。マメに返信する人もいますが、緊急の用事でない限り、読んですぐ返信する人ばかりでない事を心構えておきましょう。

どんなアプローチをすればいいの?

いつも同じくらいの時間帯にメールをするようにする

いつも決まった時間にメールを送るようにすれば、自然とメールをやり取りする習慣が身につきますので、返信してくれる確立も上がります。

ここでのポイントは、相手が邪魔にならないような時間帯にメールを送るようにするということです。仕事中にメールを送る事は当然NGですが、仕事が終わってゆっくりしているくらいの時間帯に送るようにしましょう。

押してもダメなら引いてみることも大切

毎日メールを送ることが習慣になった頃、いきなりぱったりとメールを送ることをやめてみるのも効果的です。
あんなに毎日メールが来てたのに、いきなり来なくなると不安を覚えますし、いつの間にかそのメールが楽しみになっていた、なんて事にもなるかもしれません。

しばらくメールのやりとりをしてみて(2〜3習慣ほど)いきなりぱったりとメールしなくなった後、彼の方からメールが来るようなれば、あなたの事を気にしている証拠です。

もしも彼からのメールが来ないようであれば、また再度こちらからメールをしてみましょう。

ささいな事でもほめるようにする

人はほめられるとうれしいものですし、友達と一緒に遊びに行った時など、彼の服装をほめたり、なにかしてもらった時でも「優しいね、ありがとう」と感謝の気持ちを素直に伝えるなど、彼のことをほめる事は大切です。

かと言ってあまりほめすぎるのも逆効果なので、ほどほどに抑えるようにしましょう。

おわりに

他にもささいな事でも気遣ったり、さりげなく好意を伝えることは、ふたりの関係にプラスになります。あまりにもメールを送りすぎたりのも彼の精神的な負担になりますので、適度に間隔を開けてから送るようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です